女性用媚薬と生理への影響とクエン酸シルディナフィル

男性だけではなく、やはり女性にも性の悩みを抱える人は多いものです。男性側に求められても気乗りがしない、性行為で快感を得られない、痛みがあるなどの悩みを抱えている人は少なくありません。
それゆえに媚薬の利用を検討している人もあるのではないでしょうか。
男性の性の悩みの改善策としてはクエン酸シルディナフィルが役立ってくれます。
バイアグラの主成分としても知られており、服用することで血流がアップし、勃起を維持しやすくしてくれます。
そして、こうした薬は媚薬のようなイメージがありますが、あくまで血行の改善に役立つもので、性欲を増すような効果はありません。
性的な興奮や刺激があったときのみ反応しますので、予期せぬときに勃起が起きてしまうという心配もありません。
こうした薬は男性にしかないというイメージもありますが、最近は同じくクエン酸シルディナフィルを利用した女性用のバイアグラとも呼ばれる薬も人気となっています。
この場合も特に性欲が高まるなどというわけではありませんが、外陰や膣内の血行を改善してくれますので、より快感を得やすくなる膣内が潤い、痛みを防ぐことができるなどの効果を期待することができます。
血行が改善される薬ですので、生理日などは経血が増える可能性がありますので、服用は控えたほうが良いでしょう。
男性用のバイアグラは医療機関で処方してもらうことができますが、女性用のバイアグラの場合は医療機関で取り扱われておらず、個人輸入という形で入手することとなります。
正しく利用すれば安全性の高い薬ですが、副作用や禁忌もありますので、購入前は薬の特徴はよく理解しておきましょう。
そして正規品を購入するためにも信頼性の高いお店を選ぶことが大切です。